HOME
ガレリア・グラフィカbisについて
展覧会のお知らせ
お問い合わせ
リンク
サイトマップ
English
「DECORATIVE IRONWORK ヨーロッパ・鉄の装飾 中島真弓鉛筆画展」

2017年11月13日(月)~18日(土)
11:00-19:00(最終日17:00まで)


鉄のライン

赤く熱した鉄をハンマーで鍛える。
一本の棒やフラットなバーから美しいラインの様々な形へと…

手工業の時代、鉄職人の確かな技と優れた芸術性によって ヨーロッパの鉄工芸は造られました。

それらは今も変わることなく、ヨーロッパの風景で必ず見られます。

直線的な石の建物に添うように存在する鉄の建築工芸は
何よりも鉄本来の強さとラインの美しさを兼ね備えて
Gates, Window grilles, Balconies, Balusters など
建築の色々な部分に取り入れられています。

鉄のラインの美しさに感動し、以来 主観を離れ ラインを描写することに徹しています。

中島真弓展

中島真弓展

中島真弓展
Gates at Royal Courts of Justice, London
王立裁判所の門扉
England 19C
2017 / 鉛筆・紙 1000×652mm

中島真弓展
Gates
Hampton Court Palace, near London  by Jean Tijou
England 17C
2016 / 鉛筆・紙 910×1167mm